香川・地域ポイントサービス・めぐりん・MEGURIN| ふるさとがもっと好きになる香川・地域ポイントサービス・めぐりん・MEGURIN| ふるさとがもっと好きになる

2020.06.12

COLUMN

おいしいものたち




今日は田町商店街のめぐりん加盟店“八百屋ひとみ デリカ&キッチン”の店主 池田ひとみさんに会いに行きました。


よい笑顔であります。




―お久しぶりですよね。6/2に営業再開。かれこれ2か月ぶりです!



そうですね。2か月休むともうオープンの時とおんなじドキドキを味わいましたよ(笑)


『待ってました!』ってご来店してくださるお客様がいて、なんて言葉にすればいいかわからないくらい本当にうれしかったです。


―わたしも待ってました(笑)お店開いてるかなって何度か前を通りましたけど、閉まってて。。。だけどいつも人が動く気配だけはいつもあって。
お掃除してるのかな?みたいな(笑)
気付いたんですけど、このペンダントライトなかったですよね?かわいい。



給付金の使い道


 



黒板には何気なく『さぬきのめざめ』について書いてますね。




気付きましたか(笑)前から欲しいなと思ってたのをお休みの間に買ってつけました。給付金は使い切りましたよ!(笑)
トイレの鏡のとこもタイルを自分で貼りました!




―トイレもかわいいですね!こんな飴あったな。“キュービーロップ”!あれみたい。なんだか店内も雰囲気が明るくなりましたね。


お店も明るくしたくて、大掃除したり、ライトつけたり、いろいろしました。



―こういう時期にお店に手を入れるってすごい素敵ですね。前向きでカッコいいです。



暗くなりたくないでしょ。営業再開した時にお客様に喜んでもらいたいし、そうやって考えると自分もワクワクできて楽しかったです。



―お店の商品もこだわりがありそうですよね。いつも何を基準に選んでるんですか?




こだわり、ないんです(笑)セレクトショップみたいに言われることもあるけど実はご縁があったものばかり。
始まりは野菜ソムリエの活動をしてた時に知り合った農家さんを応援したい気持ちなんです。
パンもお弁当もご縁があったひとのもの。
いいものを作ってるって誰かが伝えなきゃ!!!って気持ちがいまの「八百屋ひとみ」に繋がってます。


―八百屋の娘に生まれてとかじゃなくての八百屋なんですね。




そうそう(笑)どうしてだか八百屋になっちゃったわ!みたいな感じ(笑)



ほんとに食育活動や農業体験、農業ツアーなんかの活動を通して、素晴らしい農家さんと知り合って、最初は店舗なしで野菜を配達してたんです。
“畑から食卓をつなぐ”をコンセプトにしていて。



だけど、店舗がないと本当に野菜の良さを伝えて、しかも浸透させられないなと気付いてしまったんです。
常に触れられるところに野菜があるというのが大切なんだと。
店舗があることでコミュニティもできていったりもしますしね。


そうなってくると“畑から食卓をつなぐ”が“もう口の中までつないで行こ!”になって(笑)
好きなお酒とおばんざいを出すことになりました。





お料理も出すことにしてよかったなと思うのは野菜のおいしさをよりダイレクト伝えられること。


こんな風に野菜を使えばいいんだなってわかりやすいでしょ。目の前にあると(笑)


それで「おいしいやろ?!」「そうやろ!!」みたいな(笑)
共感が広がっていくのが楽しくて。


―なるほど。ひとみさんが農家さんとお客様の情報のかけはしみたいになってるんですね。




そうですね。いいものだけ作って黙ってる農家さんの営業担当みたいなね。
いろんな人に良さを伝えたいんです。そうすればみんながいいでしょ。
それからなるべくおいしく食べてもらいたいからそのコツをその時々にお伝えしたり。保存方法とか。



例えば今日だときゅうりが安い。だけど、きゅうりを1キロ買ってもそのままじゃ保存がきかないでしょ。

そこできゅうりの冷凍の仕方をお伝えするわけです。


きゅうりの冷凍


 


―きゅうりって冷凍できるんですか?水分が多い野菜は冷凍に向かないって聞いたことがあるんですけど・・・




でしょ。ところができるんです(笑)
きゅうりをスライスして塩をふります。しばらく置くと水が出ますよね。
そこでその水ごと冷凍するんです。
使うときは自然解凍して、そのまま酢の物もいいし、ポテトサラダに入れてもいいし。



―そういえばひとみさん“冷凍生活アドバイザー”なんですよね。



そうそう。野菜ソムリエの勉強ついでに調理師免許も取ったり、いろいろ野菜だったり食にまつわる資格はとりました。
何かもう使命感で動いてる感じ(笑)野菜のすばらしさ、食の大切さを伝えなければ!わたしがやらねば誰がやる!!みたいなね(笑)


ご縁を大切にやってきてよかったなと思ってるし、ご縁への恩返しという気持ちもあります。


実はアツイ八百屋なんですよ(笑)


讃岐をショクを通じてもっと知ろう、楽しもう♪ということで
「食べる人」と「作る人・地域」を繋げるイベントを開催するコミュニティ、
「地讃知shok(ちさんちしょく)」も主宰されてます。




話せば話すほど惹き込まれていくひとみさん。


イキイキしててカッコいいひとみさんが販売している野菜もイキイキしてます(笑)


コモンハンズベーグルは毎週火曜日、まなべ屋製パンは水曜日~金曜日にやってきます。

ほかにも心惹かれるお弁当などもりだくさんのラインナップ!


かわいいてぬぐいやカレンダーもあります!


めぐりんポイントも使えますよ♪



八百屋ひとみ デリカ&キッチン
所在地:高松市田町8-9 藤川ビル1階 
TEL:087-831-2039
営業時間:11:00~22:00
定休日:日・祝

かいたひと:森山 ゆかり

SUPPORTER

STORE

COMPANY

GROUP

AREA 高松市 東讃 中讃 西讃
NEWS