香川の暮らし、もっと楽しく

2020.08.26

COLUMN

何をしないかを決めることは何かをするよりも勇気が必要


8月25日 №386

香川県で

地域ポイントサービス

めぐりんを運営している

大澤よしかです。




本日、

めぐりん事務局が

季刊誌として年4回発刊している

フリーペーパーMEGURIN

発刊日でした。


朝から

めぐりん事務局の全員で

トラックから

山盛りの冊子を

荷下ろし

めぐりん加盟店さん約500か所へ

心込めて封詰め。





からの・・・

香川県のマルナカ63か所と

イオン高松、高松東、坂出、綾川の

4か所へ設置に

明日も

引き続き納品作業です。


今回の表紙は

カワニシカバンさんの

赤のバック





秋にはぴったりで

実はこのバック

私も持っています(笑)


今回のMEGURIN vol.10

特集は

「香川県が誇るべき逸品」

意外な発見があります。


そして対談は

今年6月にちりめん山椒が

宇宙日本食に選ばれた企業

小豆島町の宝食品

代表取締役社長 大野さんと私💓




宇宙食に選ばれるまでの苦労や

これからのはなし

詳しく話をお伺いしています


そしてそして

新規

めぐりんSHOPさんの

情報や

今話題の

9月12日にある

マイナポイント予約申し込みイベントの案内


めぐりん読者だけに伝える

とっておきの

美味しいレシピなどなどが

掲載されています。



赤の素敵なバックの表紙を見かけたら

ぜひ手にとって

読んでみてくださいね。


このところ

デジタル化が進み

紙媒体が減少傾向にあります。



確かに

もし間違いがあっても

印刷していたら修正はできなし

重いし

手間はかかるし

経費もかかる。


けど

紙ならではの良さがあります。

私は本も新聞も

未だに紙です😁


気になる記事があれば

切り取ったりマーカーつけたり

自分オリジナルの

参考書を作ったりしています


スティーブ・ジョブズの

「何をしないかを決めるのは

何をするかを決めるのと

同じくらい大事だ

会社についてもそうだし

製品についてもそうだ」

という言葉があります。


デジタル化が進んでも

全てが補えるわけでは

ありません。

時間や手間がかかっても

今は必要と思う紙媒体は

「しない」ことにはできない

そんな風に思っています。


デジタルもアナログも

今は両方必要。

そんな気持ちで

フリーペーパーMEGURIN

 お届けします!


因みに

WAB版 MEGURINでは

多言語対応で読むことができます。

(現在作成中)

今日もお疲れさまでした💓





コーポレートサイトはこちら

かいたひと:大澤 佳加

SUPPORTER

STORE

COMPANY

GROUP

AREA 高松市 東讃 中讃 西讃
NEWS